沖縄県久米島のFUNダイビング・体験ダイビング・スノーケリングは、「ダイビングショップ plus alpha (プラスアルファ)」へ

pick_up
久米島

2018.05.07久米島 ダイビング ポイントマップ

こんにちは!!寺井です👍
GWも終わり、久々に海なしデーでした😀😀😀

 

という訳で、今日は海ネタ無しなので、
久米島のダイビングポイントについて、改めて紹介させて頂きます。

 

久米島ダイビングポイントマップ

 

こちらが、久米島のダイビングポイントマップです。
島の周囲全体にポイントがあり、またポイント数がとても多いです👌👌👌

 

はての浜を囲うように東に伸びるリーフを境に北側、南側と分けて呼ばれ、
南風の多い夏は北側へ、北風の多い冬は南側へ、と夏冬でポイントが大きく変わります!!

 

ウミガメとたわむれるダイバー

 

北側ポイントは、ウーマガイ等のドロップオフや、ギンガメアジが群れるイマズニなど
とにかく魚影が濃い、ウミガメも多い、久米島を代表するポイントが多いです。

 

ポイントへも、10分程と近く、体力的に楽なのも魅力ですね!!

 

地形が楽しいアーラエリア

 

南側は、地形が楽しいアーラエリアや、真っ白の砂地が広がるはての浜南側など、
夏場とは、景観や楽しみ方、生物等がガラっと変わるのが面白いですね!!

 

アーラ側では冬場はマンタとの遭遇率がグーっと上がりますし、
わくわくドキドキの大物ポイント『トンバラ』へ行くのも冬場が多いですね!!

 

こんな感じで、一年を通して、様々な地形や景観、大物からマクロなど、
幅広く楽しめるバラエティーの豊かさこそが、久米島の最大の魅力だと思います。

 

簡単ではありますが、久米島ダイビングポイントの魅力について、
少しは伝わりましたでしょうか??

 

もしご不明点等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さいねー😁😁😁

 

それでは今日のブログはこの辺で!!
また明日~👋

 

 

SNSも日々更新中!!

インスタグラム
@plus_alpha_kumejima
フェイスブック 
@plusalphakumejima

フェイスブック個人ページへのお友達申請も大歓迎です(^^♪
https://www.facebook.com/shunji.terai

 

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア