沖縄県久米島のFUNダイビング・体験ダイビング・スノーケリングは、 「ダイビングショップ plus alpha(プラスアルファ)」へ

pick_up
お店の紹介

2018.01.28久米島 ダイビング 少しだけ古民家の紹介

こんにちは!!寺井です。
本日は、前線通貨の影響で、午前は南風ビュービュー、午後からは北風ピューピューの一日です。

さて、今日は、古民家店舗の一端を紹介したいと思います。

 

お店の全景

お店の全景です!!
って、実は入居が2月1日からなので、盗撮風なんですが(笑)

お店は、築50~60年くらいと思われる琉球古民家に、コンクリートお家がドッキングした
ハイブリッド古民家(?)となっております。地震の時は、コンクリの方へ逃げましょう(笑)

お店は、久米島の東端に位置する真謝という集落にあります。
真謝集落といえば、有名なのが・・・、

 

美ら福木

 

美ら福木と書いて、ちゅらふくぎ、と読みます。

沖縄では昔から風に強い福木を家の周りの生垣に利用してきました。
道路拡張の際に少しでも、その名残を残したいという住民の願いがこの美ら福木ということです

これだけ見ても正直あまり感動はしませんが、
樹齢200年と云われるこの福木が集落中にあった景色を想像すると、なんだかワクワクする景色が浮かびませんか??

とまあ、話しが長くなりそうなので、美ら福木はこのくらいにして・・・。

お店のシーサー

お店の前には、もちろん守り神のシーサーさんもいますよ!!
どうか、お店を守ってくださいね!!

縁側

こちらは、自慢にしたい縁側
お客さんたちとここで、のほほーんとするのを夢見ております!!

と、まだまだ手つかずなのですが、
この状態からどこまで快適に出来るか!!皆様のご意見を伺いつつ常にリノベーションしていきたいと思います!!

それでは、今日のブログはこの辺で!!
また明日~

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア