沖縄県久米島のFUNダイビング・体験ダイビング・スノーケリングは、 「ダイビングショップ plus alpha(プラスアルファ)」へ

pick_up
海ブログ

2018.02.17久米島 ダイビング ハマクマノミの幼魚

こんにちは!!寺井です👍
今日は旧暦の1月2日!!二日酔いの島人、多かったですね~(笑)

 

では早速、今日の一枚!!

 

 

ハマクマノミの幼魚

 

 

ハマクノミの幼魚です!!1ハマ2クマ3カクレ・・・、あれっ、2本線??
実は、ハマクマノミの幼魚は、白線が2本ある場合があるんですね!!

 

クマノミの仲間は、生まれてしばらくの浮遊生活の後、イソギンチャクに辿り着けるかが、
その後生き残っていけるかの大きな分かれ道になります。

 

これは僕の推測ですが、一番多く生息しているクマノミのイソギンチャクに
辿り着いてしまった時に追い出されないように、2本線になってクマノミのふりをしている。

 

もう一つは、先に単独でイソギンチャクに辿り着いて、後からクマノミがやってきた時に、
追い出されないためにクマノミのふりをしている。

 

まあどちらも推測の域を出ませんが、でも答えはないから想像も自由!!
そんな風に魚たちの生活を想像するのも楽しいですよ~✌

 

それでは今日のブログはこの辺で!!
また明日~👋

 

 

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア