沖縄県久米島のFUNダイビング・体験ダイビング・スノーケリングは、「ダイビングショップ plus alpha (プラスアルファ)」へ

pick_up
ピックアップ

2018.11.15スミレナガハナダイを黒抜きで撮る方法(コンデジ編)

こんにちは!!寺井です👍
今日は、サロンパスことスミレナガハナダイ君です!!

 

ライトを当てるととても鮮やかで美しい魚ですが、
よく雑誌で見るような黒抜き写真ってなかなか撮れませんよねー

 

スミレナガハナダイ黒抜き

 

試行錯誤の結果、こんな感じで撮れました😍
プラスアルファ的黒抜き写真の撮り方を紹介しますよー(^O^)/

 

まず使用しているカメラは、キャノンのパワーショットS120です。
カメラの設定のポイントは、以下の3つ!!

 

1、ストロボは、強制発光
2、少しだけテレ側にズームする
3、そして一番のポイントは、露出補正を-2くらいにセットする!!

 

露出補正とは、予め撮れる明るさを調整する機能で、
+/-みたいなボタンで操作できますよ👆

 

ちなみに僕のカメラでは、-2くらいが良いですが、
オリンパスのカメラなどは、-1くらいが良さそうです!!

 

そして、もう一つ大切なポイントは、
背景を暗めの岩場にし、魚からなるべく距離離すことです。

 

撮り方の図

 

言葉では分かりづらいので、図にしましたが分かりますか??
図のような感じを取れるようにポジショニングしましょう!!

 

とりあえず失敗はあると思いますが、少し意識して撮ってみると、
何枚かは上手くいくと思いますよ~(^O^)/

 

スミレナガハナダイ黒抜き2

 

正確には黒抜きではなく、実は背景も暗~く写っています。

 

今はカメラの修正も簡単なので、
コントラストを上げる等すればしっかり黒抜きになりますよ😁

 

あくまでコンデジを対象としたプラスアルファ的な方法ですが、
是非久米島の海で頑張ってみてくださいね~(^O^)/

 

それでは今日のブログはこの辺で~!!
また明日~👋👋👋

 

 

SNSも日々更新中!!★☆★☆★☆★

インスタグラム
@plus_alpha_kumejima
フェイスブック 

@plusalphakumejima

フェイスブック個人ページへのお友達申請も大歓迎です(^^♪
https://www.facebook.com/shunji.terai

 

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア